桜木星子の“宝塚×MAG”

桜木星子の“宝塚×MAG”

宝塚歌劇を「知って」「好きになって」「もっと楽しんで」いただくためのMagazine

音月桂

1月 6日

「歌劇」2011年1月号

「歌劇」2011年1月号

「歌劇」2011年1月号


◆表紙 音月 桂

・新春スターカラーポート
 真飛 聖・夢咲ねね・大空祐飛・野々すみ花・霧矢大夢・ 蒼乃夕妃・柚希礼音・蘭乃はな・音月 桂・轟 悠・壮 一帆・ 蘭寿とむ・凰稀かなめ・龍 真咲・早霧せいな・明日海りお・ 涼 紫央・愛音羽麗・北翔海莉・悠未ひろ・未涼亜希・桐生園加・ 華形ひかる・青樹 泉・真野すがた・彩那 音・夢乃聖夏・ 十輝いりす・緒月遠麻・朝夏まなと・紅ゆずる・凪七瑠海

・雪組新トップ・音月 桂特集
・TAKARAZUKAニュース
・CALENDAR 真飛 聖

STAGE PHOTO
・『誰がために鐘は鳴る』(宙組宝塚大劇場公演)
・『CODE HERO/コード・ヒーロー』(花組宝塚バウホール公演)
・『メランコリック・ジゴロ』『ラブ・シンフォニー』(花組全国ツアー公演)

SPECIAL
・扉〈春日野八千代〉
・新たなる年の初めに寄せて…
・ありがとう 宝塚! 星原美沙緒
・退団ご挨拶 千鈴まゆ・風海恵斗

えと文
・「蘭乃書きます」蘭乃はな
・「あおのゆきんこ」蒼乃夕妃
・「雪組戦場カメラマン早霧せいなです」早霧せいな
・「ホワイト・ジャック 危険な賭け」白華れみ
・「リボンの騎士 記事」凪七瑠海

楽屋日記
・『誰がために鐘は鳴る』(宙組宝塚大劇場公演) 花里まな・天輝トニカ・愛白もあ・美月 悠
・『宝塚花の踊り絵巻』『愛と青春の旅だち』(星組東京宝塚劇場公演) 天寿光希・若夏あやめ
・『CODE HERO/コード・ヒーロー』(花組宝塚バウホール公演) 菜那くらら・和海しょう
・『メランコリック・ジゴロ』『ラブ・シンフォニー』(花組全国ツアー公演)月野姫花

2011年1月5日発売 価格700円
7月 23日

次期、雪組トップ娘役について

雪組現トップ娘役・愛原実花さんが退団後の次期トップ娘役について「固定的なトップ娘役は当面の間設けず、公演ごとに柔軟な配役を行って参ります。」と宝塚歌劇団は発表しました。

次期トップスター・音月 桂さんの相手役は、当面、設けないということです。


似た形態で記憶に新しいのが、元月組トップスター・瀬奈じゅんさんの場合。
相手役・彩乃かなみさん退団後、約1年半の間、固定の相手役は設けず、城咲あいさん、羽桜しずくさん、宙組男役の凪七瑠海さんらが相手役を務めました。
今回は、本来ならばトップコンビお披露目のはずが、トップ娘役は不在という異例の状況です。


すでに公表されている以下の作品の相手役は、その作品ごとに合う相手役を設定。

◆音月 桂主演『はじめて愛した』
 相手役・愛加あゆ

◆轟 悠主演ミュージカル『オネーギン Evgeny Onegin -あるダンディの肖像-』
 相手役・舞羽美海

◆音月 桂主演ミュージカル『ロミオとジュリエット』
 相手役・舞羽美海・夢華あみ(Wキャスト)

となっております。

この3名の中から、正式な雪組トップ娘役が決まるかもしれませんね。

7月 5日

「歌劇」2010年7月号

「歌劇」2010年7月号


「歌劇」2010年7月号

◆表紙 音月 桂

ポートレート
水 夏希 野々すみ花 霧矢大夢 悠未ひろ 龍 真咲 早霧せいな 純矢ちとせ

小林公平先生追悼特集
雪組『ロジェ』『ロック・オン!』座談会
宙組『TRAFALGAR(トラファルガー)』『ファンキー・サンシャイン』楽屋取材 他

2010年7月5日発売 価格700円

5月 28日

雪組次期トップスターに音月 桂さん

kei水 夏希さん退団後の雪組次期トップスターに音月 桂さんが決定したと発表がありました。


音月 桂(おとづき けい) 略歴

1998年 宝塚歌劇団入団。
      第84期生
宙組公演『エクスカリバー』『シトラスの風』にて初舞台
雪組に配属

愛称 KEI




2001年『猛き黄金の国』岩崎弥太郎(本役・轟悠)役で新人公演初主演
    これを含め5回の新公主演を務める
2002年『ホップ・スコッチ』ピーター
2003年『恋天狗』 弥太
2005年『さすらいの果てに』ジェフリー少尉
2006年『やらずの雨』徳兵衛
2007年『ノン ノン シュガー!!』ジョニー・キッドマン 
2007年『エリザベート』ルイジ・ルキーニ
2008年『外伝 ベルサイユのばら -ジェローデル編-』オスカル
2009年『忘れ雪』桜木一希

2007年よりAQUA5のメンバーに選抜される。
また三井住友VISAカードのイメージキャラクターに就任する。

livedoor プロフィール
元タカラジェンヌ&いち宝塚ファンの視点から宝塚歌劇の魅力をご紹介します。
All About「宝塚ファン」ガイドを務めています。Twitterフォローよろしく
記事検索
Twitter
ギャラリー
  • 「宝塚GRAPH」2011年4月号
  • ル・サンク vol.125『愛のプレリュード』/『Le Paradis!!』
  • 花組トップスター・真飛 聖、宝塚大劇場とさよなら…
  • 「歌劇」2011年3月号
  • 「宝塚GRAPH」2011年3月号
  • ル・サンク vol.124『ロミオとジュリエット』
  • 「歌劇」2011年2月号
  • 宝塚歌劇団を去るとき
  • ル・サンク『タカラヅカスペシャル2010~FOREVER TAKARAZUKA~』
  • 「宝塚GRAPH」2011年2月号
  • 映画版『THE SCARLET PIMPERNEL』全国ロードショー!!
  • 映画版『THE SCARLET PIMPERNEL』全国ロードショー!!
  • ペアならお得!「タカラヅカ・母の日スペシャル」 
  • 「歌劇」2011年1月号
  • 2011年の宝塚、どう来る?
  • 2010年 宝塚歌劇団まとめ
  • 2010年 宝塚歌劇団まとめ
  • ベルサイユのばらカルタ
  • 宝塚×漫画 雪組『ベルサイユのばら』
  • 宝塚×漫画 雪組『ベルサイユのばら』
  • 「宝塚GRAPH」2011年1月号
  • タカラジェンヌの歌うX'mas song CD
  • 「歌劇」2010年12月号
  • 日本物の幕開き「チョンパ」
  • ル・サンク vol.123『誰がために鐘は鳴る』
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚×漫画 雪組『猛き黄金の国』
  • ル・サンク vol.122『宝塚花の踊り絵巻 -秋の踊り-』『愛と青春の旅だち』
  • 「宝塚GRAPH」2010年12月号
  • 赤毛のなっちゅん―宝塚を愛し、舞台に生きた妹・大浦みずきに
  • 宝塚ステージカレンダー
  • 「歌劇」2010年11月号
  • 宝塚スターカレンダー・宝塚卓上カレンダー
  • 宝塚スターカレンダー・宝塚卓上カレンダー
  • 花組トップスター・真飛 聖、退団を発表!
  • 「宝塚GRAPH」2010年11月号
  • ル・サンク vol.121『ジプシー男爵 -Der Zigeuner Baron-』『Rhapsodic Moon』
  • 「歌劇」2010年10月号
  • NEW GENERATIONⅡ
  • 「宝塚GRAPH」2010年10月号
  • 「歌劇」2010年9月号
  • ル・サンク vol.120『麗しのサブリナ』『EXCITER!!』
  • 「宝塚GRAPH」2010年9月号
  • 水夏希メモリアルブック
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「歌劇」2010年8月号
  • ル・サンク特別編集「ロミオとジュリエット」
  • 宝塚歌劇検定公式問題集[第1回]
  • 雪組トップスター・水 夏希、宝塚大劇場とさよなら…
  • 「宝塚GRAPH」2010年8月号
  • 「TAKARAZUKA REVUE 2010」
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
南 樹里の“映画評マニエラ”
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ