桜木星子の“宝塚×MAG”

桜木星子の“宝塚×MAG”

宝塚歌劇を「知って」「好きになって」「もっと楽しんで」いただくためのMagazine

大浦みずき

11月 14日

赤毛のなっちゅん―宝塚を愛し、舞台に生きた妹・大浦みずきに

なつめさんが天国へ行ってから、今日で一年が経ちました……

6日に一周忌の会がありましたね。私は、娘の学校関連行事で参加できず残念でした。
花組で集まる計画もあります。行けるかなぁ…無理かなぁ…

そうそう! 夏、対馬丸記念館に行ってきましたよ!
なつめさんの想いをたくさん感じました。
入場券の半券、お財布に入れています。お守りみたいでしょ?

先日、宝塚歌劇検定がありまして…
ヒアリングテストの問題で、なつめさんの歌う「心の翼」が流れたの。それも延々と。
そしたら涙が止まらなくなってきて…
号泣しながら検定受ける人も、私ぐらいね。

赤毛のなっちゅんちょうど一週間前、優しかった叔父を肺癌で亡くしました。
なつめさんのご病気を知った同じ頃に、叔父の病気も知りました。
高齢だからか一年長く生きましたが、やはり淋しいものです。

そして一昨日、ご本「赤毛のなっちゅん」が届きました。
お姉さまが一生懸命書かれたご本なのに……ごめんなさい。今は開けられません…
最近、泣くことが多かったせいか、目が不調でね…。これ以上、涙は厳禁。だから後日に。
それまで、なつめさんが書かれた「夢・宝塚」の隣に飾っておきますね。

一年経っても、悲しみに変わりはありません。
でもみんな、前を向いて歩いていますよ。
8月 23日

大浦みずきさんと対馬丸記念館

沖縄県那覇市にある「対馬丸記念館」に家族と行ってきました。
2009年11月14日に他界された元花組トップスター・大浦みずきさんが「犠牲になった子供たちのために、慰霊公演をしたい…」と強く関心をお持ちになった対馬丸撃沈事件の記念館です。

対馬丸記念館大浦みずきさん……なつめさんのその遺志を継ぎ、同年12月2日に行われたなつめさんのお別れ会でのお香典の一部を、お姉様ら遺族の方が、この記念館に寄付なさいました。


「沖縄に行く機会があれば必ず行きたい…」……そう思っていた対馬丸記念館は、国際通りからタクシーなら1メーターという、驚くほど便利な場所にありました。

ホテルで場所を聞くと、フロントの方が「あそこへ行く方は少なくてねぇ……。是非、行かれて下さい。」と。
思えばガイドブックにも見当たりません。
対馬丸記念館の存在自体を、皆さんご存知ないのでしょう。
私もなつめさんに教えていただかなければ記念館どころか、対馬丸撃沈事件すら知りませんでしたもの。
なつめさん、ありがとう。


決して大きいとは言えないですが、立派な記念館でした。
まずガイドの方が、対馬丸撃沈事件の概要を丁寧に説明して下さり、そして読むと胸が痛くなる、涙がこみ上げてくるほどの資料や展示物を見ました。

娘たちには事前に何も教えずに行ったのですが、自分と同年代の子供たちが犠牲になったこの事件から、多くのものを感じ取ったに違いありません。


わずか53歳でこの世を去ったなつめさん……。
夢はたくさんあったでしょう。
「こんなステージを創りたい…」「あんな歌を歌いたい…」「まだまだ踊るわよ~」……
そうした夢を、残された者が叶えてあげることはできませんが、継ぐことのできる夢もあります。


対馬丸撃沈事件を通し「平和」や「希望」を伝えたかった大浦みずきさんの夢を、私たちなりに継いでゆきたい……ですよね…。


対馬丸記念館

■沖縄タイムス
元宝塚トップスター・故大浦さんの遺志継ぎ寄付 遺族が対馬丸記念館へ
■All About「宝塚ファン」
大浦みずきさんへ…
5月 14日

大浦みずきさま…

バレンタインデーで3ヶ月、ホワイトデーで4ヶ月…

毎月14日になるとそう数え、今日で半年。

元花組トップスター・大浦みずきさんが亡くなられて半年。

半年が長かったのかあっという間だったのか……わかりません。
今もまだ実感がなく、悲しい夢を見ただけのような気分。
夢なら、どんな夢でも許すのに…
あれほど流した涙、喜んでぜんぶチャラにするのに…

勇気を出し、先日やっと『メモアールド・パリ』だけを見ました。
プロローグ、なつめさんの登場で苦しんだものの、「そうそう!」「これよね~」などとどんどん引き込まれ、でも「パッシィの館」の場面にきて……小原先生も山田卓先生もなつめさんも…みんなもう……と、どつぼ。

きっと、しばらくこうでしょう。それでいいかな。
“思い出”にするまでには、まだまだ時間がかかりそうです…


◆All About「宝塚ファン」
大浦みずきさんへ…

100514
livedoor プロフィール
元タカラジェンヌ&いち宝塚ファンの視点から宝塚歌劇の魅力をご紹介します。
All About「宝塚ファン」ガイドを務めています。Twitterフォローよろしく
記事検索
Twitter
ギャラリー
  • 「宝塚GRAPH」2011年4月号
  • ル・サンク vol.125『愛のプレリュード』/『Le Paradis!!』
  • 花組トップスター・真飛 聖、宝塚大劇場とさよなら…
  • 「歌劇」2011年3月号
  • 「宝塚GRAPH」2011年3月号
  • ル・サンク vol.124『ロミオとジュリエット』
  • 「歌劇」2011年2月号
  • 宝塚歌劇団を去るとき
  • ル・サンク『タカラヅカスペシャル2010~FOREVER TAKARAZUKA~』
  • 「宝塚GRAPH」2011年2月号
  • 映画版『THE SCARLET PIMPERNEL』全国ロードショー!!
  • 映画版『THE SCARLET PIMPERNEL』全国ロードショー!!
  • ペアならお得!「タカラヅカ・母の日スペシャル」 
  • 「歌劇」2011年1月号
  • 2011年の宝塚、どう来る?
  • 2010年 宝塚歌劇団まとめ
  • 2010年 宝塚歌劇団まとめ
  • ベルサイユのばらカルタ
  • 宝塚×漫画 雪組『ベルサイユのばら』
  • 宝塚×漫画 雪組『ベルサイユのばら』
  • 「宝塚GRAPH」2011年1月号
  • タカラジェンヌの歌うX'mas song CD
  • 「歌劇」2010年12月号
  • 日本物の幕開き「チョンパ」
  • ル・サンク vol.123『誰がために鐘は鳴る』
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚パーソナルカレンダー
  • 宝塚×漫画 雪組『猛き黄金の国』
  • ル・サンク vol.122『宝塚花の踊り絵巻 -秋の踊り-』『愛と青春の旅だち』
  • 「宝塚GRAPH」2010年12月号
  • 赤毛のなっちゅん―宝塚を愛し、舞台に生きた妹・大浦みずきに
  • 宝塚ステージカレンダー
  • 「歌劇」2010年11月号
  • 宝塚スターカレンダー・宝塚卓上カレンダー
  • 宝塚スターカレンダー・宝塚卓上カレンダー
  • 花組トップスター・真飛 聖、退団を発表!
  • 「宝塚GRAPH」2010年11月号
  • ル・サンク vol.121『ジプシー男爵 -Der Zigeuner Baron-』『Rhapsodic Moon』
  • 「歌劇」2010年10月号
  • NEW GENERATIONⅡ
  • 「宝塚GRAPH」2010年10月号
  • 「歌劇」2010年9月号
  • ル・サンク vol.120『麗しのサブリナ』『EXCITER!!』
  • 「宝塚GRAPH」2010年9月号
  • 水夏希メモリアルブック
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「2010 Handy Takarazuka Otome」
  • 「歌劇」2010年8月号
  • ル・サンク特別編集「ロミオとジュリエット」
  • 宝塚歌劇検定公式問題集[第1回]
  • 雪組トップスター・水 夏希、宝塚大劇場とさよなら…
  • 「宝塚GRAPH」2010年8月号
  • 「TAKARAZUKA REVUE 2010」
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
南 樹里の“映画評マニエラ”
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ